11月9日 遊びじゃあにぃ第8弾 ふかふか森の空とぶ大作戦!!⇒報告書アップしました。

 
子ども達が自らの力で遊びをクエスト(探究)し、夢中になることの面白さや学ぶ楽しさをリアルな体験から得て欲しい。そんな願いから春にスタートしたプレーパーク。今年度ラストの8回目となり子ども達にも少しずつ、そしてゆっくりと成長の足跡が見られるようになりました。 葉っぱがいっぱいの森を創造力豊かに遊んで欲しいとの願いをこめて『ふかふか森で空とぶ大作戦』。しかし、残念ながらの雨。 「ねぇ。雨がふらない日をえらんでよ。」とナミちゃん(仮名)。 「そうだね~。これもまた森の自然。雨の森の楽しさを見つけよっか。」と言うと、 雨雲を眺めながらしばらく考えるナミちゃん。 「そうだね。お天気ばかりの日しか遊んでないからチャンスやね!」と言い残して 雨の森にとび出していきました。 坂道でドロ滑りを楽しむ子や、雨の中でこそ火をつけるのが上級者と意気込む子。カフェでおいしい春巻きスイーツの開発に夢中になる子。1人1人が環境や物事を自分の力で捉え、どうすれば楽しいのか?どうしたら面白いのか?をクエスト(探究)する子ども達。 それは子ども達が一番わくわくする瞬間。わくわくな子ども達がカラフルなレインコートを着て遊びまわる姿。葉っぱが落ちた森を華やかに、そして自分たちの力で心地のよい場所に変えていった1日となりました。 最初は、遊び方がわからずに途方に暮れていた子ども達が、少しずつ、ゆっくりと未来に向かって大きく息を吸い込む1年となりました。
    雨の日はみんなのカッパで、いつもより森がカラフル♪ DSC06667 一緒にストーブに温まれるから、いつもよりおしゃべりがはずむし♪ DSC06569 あったかいお茶がサイコーに美味しい♪ DSC06628 こんなコトだってできちゃうから♪ DSC06540 火もいつもより、大事におもえる・・・・ だってこんなホクホクお芋をつくれるよ! DSC06551   そして、プレーパーク最後は! 森のライブでしめくくり!! 森の楽しい歌声♪♪♪ 来年も聞きたいね DSC06676